c0060627_18000714.jpg
コートを新調した。
そこで前の奴をどうするか?まだまだ着られるので捨てるのはもったいない。
リサイクルショップ?これだけ持っていくのもな・・・。

よし流行の「メルカリ」で売ってみよう!(アプリは入れていたのだけれど梱包や送り方が面倒で使っていなかった)
新しいことに挑戦だ。

ガイドに従いスマホで写真撮影。
購入6年経っているので1000円にしてみた。
「出品!」

さてさてどうかな~?6年モノの中古コートに買い手がつくか?

夕食のカレーを作ってる間、ものの30分で売れた。

おお凄い!売れちゃったよ~




More
[PR]
# by h-optimistic | 2017-12-10 18:50 | 雑談 | Comments(0)

c0060627_18351160.jpg
ブレードランナー2049を観た。
あまり期待していなかったが予想以上に見ごたえがあった。★4.5/5

前作は30回は見ている思い入れのある作品。
熱量が凄い岡田斗司夫氏(下のYOUTUBE参照)が言っていたがストーリーとしては70点で面白くない。確かに。

自分でもよくわからないが、雰囲気がオタク心を引き付けるのだろう。




More(ややネタバレ)
[PR]
# by h-optimistic | 2017-10-29 19:48 | 映画 | Comments(0)

c0060627_19261519.jpg
赤いミネストローネが食べたくなり作ってみた。
ホールトマトなるものを使用。初めてだったので、レシピの「野菜が煮込まれた後に」を見逃して「前」に投入してしまった。
それでも何とか食べられた。車輪型マカロニも懐かしい。
寒くなったら、また作ろう。

仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書)

泉谷 閑示/幻冬舎

スコア:

自分の人生を取り戻すには「料理」がいいと書いてあった。
料理は食材を使ってモノを作るアートにつながるのだそうだ。
確かに、料理をすると少し充実した気分になれるよな~。

[PR]
# by h-optimistic | 2017-10-28 19:43 | 料理 | Comments(0)

T2: Trainspotting [DVD] [Import]

ユアン・マクレガー,ユエン・ブレムナー/null

undefined

20年ぶりの続編ということで観た。
1作目は95、6年あたりに観たかな?当時滋賀に居て通勤の車内でサントラを聴いていたのを思い出す。
丸刈りのユアンマクレガー、音楽、服装、映像全てがカッコいいなと憧れていた。
あれから20年か~。

お金をかっさらって消えたユアンが街に戻ってくるところから話が始まる。
当時これ以上のものがあるか?と思っていたけれど時代は流れていく。
年齢が近いだけに、いつの間にかおじさんになって生きている感が身に染みるよな。
にしても今でもカッコいいけれどね。
ダサくても生きやがれ。
★3/5



[PR]
# by h-optimistic | 2017-10-15 00:14 | 映画 | Comments(5)

c0060627_15514687.jpg

最終日。バスのお迎えが来るまでの午前中が勝負!
バイキングの朝食もそこそこに、早めにホテルを出る。

最初に向かったのがホテル近くの「行天宮」という商いの神様が祀られたお寺。ここもカラフルで中華圏の寺院といった感じ。

日本の神社と同じように手を洗い、建物脇の小さな入口から中へ入る。
構内には多くの信者が整列し何か儀式をしていた。
雰囲気が真剣なので写真は撮らず、一緒になって手を合わせて出ることにする。

c0060627_16152783.jpg
ブォ~!
街は平日の通勤時間帯。やたらと原付バイクが多い。一昨年行ったベトナムとよく似ている。
(ベトナムの人が台北に来たら似てるなと思うんだろうか?)
お陰で街を歩いているとバイクツーリングの後みたいに喉が痛くなった。

最後はレトロな問屋街迪化街(ディーホアジエ)へ行ってみる。




More
[PR]
# by h-optimistic | 2017-10-06 18:14 | | Comments(0)