c0060627_11061386.jpg
今年もゴーヤーチャンプルーを作ってみた。
年々あの苦みが好きになっている気がするな。
苦~美味~


[PR]
# by h-optimistic | 2017-08-06 11:13 | 料理 | Comments(0)

アポカリプト [DVD]

ルディ・ヤングブラッド/ポニーキャニオン

スコア:



■アポカリプト
最近上映している「ハクソーリッジ」のM・ギブソンがひとつ前に監督した作品。
評価が良かったので見て観ることにした。

確かに面白かった。

舞台は15世紀の中央アメリカ。
ジャングルで狩猟生活をしている戦士ジャガー・パウ。
ある日、マヤ族に襲撃され家族と引き裂かれ連れ去られるのだが・・・。
映画全体としてはジャガー・パウがマヤの生贄から逃れ、ジャングルをひたすら走る逃亡劇。
スピード感があるシンプルな展開は全然飽きさせなかった。
流石ハリウッド映画だけに、お金がかかっていてマヤの都市が丁寧に作られているし、エキストラも多かった。
こういう映像を観ると、昔はああいう世界が在ったんだろうな~と、よりリアルに感じられた。

蟻を使って足の傷口を縫い合わせるシーンが印象に残った。
もしもの時は使えるか~?日本の蟻じゃ無理!!ヒアリ?!


■素晴らしきかな、人生

好きな映画「素晴しき哉人生」のリメイクではないみたい。
原題はコラテラルビューティ(Collateral Beauty)といって「二次的な美しさ」とでもいうか?
映画内ではどんなに辛い時にもある「幸福のオマケ」と訳されていた。
まあこれが邦題だったらちょっとカッコ悪いかな?

内容は、幼い娘を病気で亡くした主人公ハワード(W・スミス)の人生再生のはなし。
人生のキーワード、「死」「愛」「時間」てのが出てくる。
全てをシャットアウトしているハワードに対し、その三つを俳優に演じてもらい、何とか自分を取り戻してほしいと
友人たちが画策する。

内容的には、まあまあだったかな。(泣けるところは有ったけれどちょっと無理があるか?)

この作品で一番目についたのはW・スミスの表情。
今回は珍しくずっと落ち込んでいる芝居をしている。いつもの彼と違い、閉じている感じ。
人間の表情て大切なんだなと思えた。
ふと、いつも明るいオープンな感じもW・スミスはそうあろうとしている賜物なのかな?と思えたり。
感情が先なのか笑顔が先なのか。
眉間を開いていかんとな。

アポカリプトでは逃げる戦士も、追ってくる戦士も、皆、体格が良く、締まっていた。
やっぱり昔も今も身体は基本だよな~と思えた。

この二作品を観て「見た目の大切さ」を感じた。と無理やりまとめてみた。
アップ!

[PR]
# by h-optimistic | 2017-08-02 23:17 | 映画 | Comments(0)

あれからまだ、ミニコンポのレシーバー機能は使いこなせていない。
ワイヤレスLANアダプターを買ったけれど、そもそもワイヤレスのルーターを使っていない。
ルーター買ってからセッティングすれば良いのか?PCのWiFiアンテナ機能が使えるのか?
良くわからない。
ネットで調べれば色々できるのだろうが、暑いので面倒くさくなっている。
c0060627_00250148.jpg
ONKYO Wireless LAN adapter UWF-1

それでも折角コンポを新しくしたので新しい曲が聴きたい。
久々に近くのタワーレコードに行ってみた。
タワレコに行くなんて何年振りか?
音楽がデーターダウンロードの時代となって店内はどことなく寂しかった。
(ネットで調べると前期30億円赤字みたい。大丈夫か?)

今回はジャズをちゃんと聴いてみようと思いベタだけれども以下の二枚とした。
・マイルス・デイヴィスのマイルストーンズ
・ジョン・コルトレーンのマイフェバリットソングス
c0060627_00142578.jpg
久々にタワレコで購入したCD


ちょっと前にもジャズに詳しくなりたくてブルーノートシリーズを何枚かレンタルしMDに
コピーしたりしていたがどうもピンと来なかった。

ジャズといっても色々ある。

自分としては好みがあるのだけれど、うまくこういうのがイイてのが言えないんだよな。
古いスイング系じゃなく新しい激しいヤツでもない・・・トランペットかな?ちょうどイイのが有るはずだ。
飲み屋さんや何かのお店で流れてて「あ、こういうの好きなんだけれどな」と思うのだけれど中々絞れない。

最近はユーチューブで探せるのがいいね~。
探ってみよう。

語る人も多くて面倒くさいね。
これも自転車と同じで、好きなのを好きに聴こうと思う。

[PR]
# by h-optimistic | 2017-07-18 01:00 | 音楽 | Comments(0)

しばらく自転車はいいかなぁと思っていたけれど、レースから二週間も経つと再び乗りたくなってきた。
天気が良いので久々に江戸川の土手を走る。
時間とか順位とか考えなく、ただ風を切って進むのが気持ちイイ。これでいいんじゃね?と思えた。

c0060627_23435021.jpg


夜、無性にネクターが飲みたくなって近所の自販機へ行くも無くなっていた。
「まじか~」
以前は有ったのにな。
仕方ないので少し歩いてコンビニで似たピーチジュースを買った。
Tシャツ短パンにサンダルでさらっと外出できるのは夏って感じでイイね~。
そういや今日初めてセミの鳴き声を聞いた。いよいよ本格的な夏だね。

[PR]
# by h-optimistic | 2017-07-09 00:13 | プチトーク | Comments(0)

心が渇いているのか?最近、音楽を聴いていなかった。iphoneで聞く程度。
先日、久々に「ドアーズのまぼろしの世界」を聴きたくなってCDを入れてみるも上手く作動せず。
カタン、カタン、カタン・・・
「No Disc」

レーザーのレンズかな?
と、バラしてレンズを綿棒で掃除するも復活せず。

取説の購入日を見ると、このコンポを買ったのが2003年。
「14年か~。買い替え時かな?」

スピーカーは残すとし、本体を買いにアキバのヨドバシカメラに行った。
c0060627_18325228.jpg
旧コンポONKYO FR-X7A(2003年製)シルバーな感じがシンプルでカッコいい。
MDが付いてるが、もう使わないんだろうな・・・。


c0060627_18331380.jpg
で、買った新しいコンポ(というかネットワークCDレシーバーというらしい)CR-N765。
本来の後継機はNFR-9TXだが、入荷8月だというのと結局録音機能とかあまり使わないので本機とした。

c0060627_18332896.jpg
左旧機、右新機(ボタン類がスッキリしてる)

c0060627_18334959.jpg
裏面の比較。
左が旧機、右が新機(電源線が脱着式で太くなっているのとスピーカー接続部がバナナ端子対応に)

今回、自分を顧みると「ノーマル派」というのが良くわかった。
クルマにしろバイクにしろ自転車にしろ、いじらない。
こだわりがあるようで無い人間です。

音にもそんなこだわりは無い。
(結局、狭い部屋で隣室の人に気を遣いながら生きているのだし。)

にしてもネットワークレシーバーなる、この機械。
iPhoneの音楽をWi-Fiで飛ばして再生してみようか?ネットの音楽てなんか曲を買った感が薄いんだよな。
こうやって時代とズレていくのかな?

最近若者にカセットテープやレコードが売れるとか分かる気がする。
何でもネットで手に入れると「モノ」として手に入れた気がしない。
形で手にしたいよな。
音楽をネットで買ってクラウドに保存て、結局、音楽データを仮想空間上で移動したに過ぎないもんね。

まあ折角なのでネットワークレシーブしてみます~。




[PR]
# by h-optimistic | 2017-07-02 19:17 | 買い物 | Comments(0)