ヒルクライムでへこむ

ヒルクライム今年も行きました。

c0060627_22270648.jpg

山頂のトマトが沁みるな〜。
タイムは昨年より悪かったす。夏にローラー台買って練習したのに信じられません。2:39:55でした。(昨年2:39:05)他の仲間は2時間切りのはなしをしている横で合わせる顔が有りません。ただ週に2回1時間乗るくらいじゃ効果ないのでしょうな。ブログに1年で「1500km走りました。」なんてアップしたのが恥ずかしい。今回行った他の人に聞いてみると年10000kmレベルなんすね。得意げに書いたのが馬鹿みたい。にしても10分いや5分でも早くならないものなのか?何もしていないのと変わらないてのは酷い結果です。

そんなプロ目指している訳じゃないからそんなに練習したくないんだよな。会社の人に誘われて3年出てみたけれどう〜むヒルクライム卒業かな。
[PR]
# by h-optimistic | 2017-06-25 18:17 | Comments(0)

チャイルド44 森に消えた子供たち [DVD]

トム・ハーディ,ゲイリー・オールドマン,ナオミ・ラパス,ヴァンサン・カッセル/ギャガ

スコア:


本の表紙の"Child44と赤い星"が前から気になっていた。映画になっているので借りてみた。

内容はタイトルそのもの44人の子供が殺された猟奇殺人を扱ったサスペンスもの。
ただし、舞台が第二次大戦後間もない1950年代のソ連てのがミソ。
スターリン統治下のソ連では「殺人事件」はあってはならないこと。
「殺人事件」なんてものは腐敗した資本主義社会が生み出すもので、我々の理想的な共産主義社会では、あり得ないとされている。
だから子供が44人も殺されているのにそれぞれが事故として処理されている。

事件に気付いた<MGB(KGBの前身)のレオ(どこかで見たなと思ってたらマッドマックスの人だった)は秘密裏に調査を進めていくが・・・。

単純に事件解明を進めていくだけでなく社会背景が邪魔してくるところが新しかった。
人間が作る社会は、ちょっとの加減で恐ろしいものになるんだなぁと感じた。

2時間ちょいに色々詰め込みすぎている感じだったかな?
原作の小説で読めば、もっと背景から丁寧に描かれているんだろうなと思えた。

[PR]
# by h-optimistic | 2017-06-20 19:39 | 映画 | Comments(2)

最近自転車ネタアップしていないけれど乗るのは乗ってんだよね~。

昨年夏にローラー台を買ってから1,519km走ってます。(理想は水曜日1時間20km、土日で2~3時間50km)
c0060627_22532706.jpg
2016年度(20160807_1214) 784km
c0060627_22534359.jpg
2017年度(20170105_618) 735km
TOTAL 1519km

いよいよ来週はヒルクライムだ。脚の筋肉が付いてきているし心肺能力も上がっていると思うんだけれどな~。

これで記録が大して良くなっていなかったらヒルクライムは引退だな。

あとレーパンもレベルアップ。
お店の人に聞いてサソリマークの「カステリの17SS」てやつを買ってみた。前買ったヤツの倍(2,1000円)もした。
(本には「初心者程いいものを買った方がいい」と有ったしね。)

c0060627_23104718.jpg
カステリ 17SS ビブショーツで漕いでる写真


c0060627_23112932.jpg
大事な股間クッション部分

長距離乗らないと違いは分からないかな?
さっき半信半疑でローラー台のロードバイクで試し乗り。

「おお」

違いは直ぐに分かった。サドル部分の動きが滑らかなのだ!滑る感じ。
ペダルを回す脚が軽やかだ。
股間部分のクッションでこんなに違うんだね~。凄い。確かにロングライドでも違いが出そうだ。今度外で試してみよう。



[PR]
# by h-optimistic | 2017-06-18 23:26 | 自転車 | Comments(0)

月一の窓

東京に来て友達がぐんと居なくなってしまった。それでもよくよく考えてみると毎月一時間話をする人が居る。
散髪屋のお兄さんだ。
うまが合うのか、カットしている間、途切れることなく話をする。無理をする感じが無いので色々と話してしまう。
旅行の話、自転車の話、最近観た映画の話、おいしいラーメン屋の話等々。
今日のメインテーマは親孝行だった。
お兄さんの嫁家族は、母の日、父の日、結婚記念日、誕生日に必ず食事会をするそうで、いつも温度差を感じるらしい。
(二次会はカラオケ)
まあ、家族には家族ごとのやり方が有って、結婚するということは他の家族との融合がある訳で、そういう苦労も
あるのだろうが、面白いなと思った。
他者との関りって拡げてくるよな~。

[PR]
# by h-optimistic | 2017-06-11 20:01 | プチトーク | Comments(4)

c0060627_20361430.jpg

予告を見て観ようと思っていた。

内容は宇宙人遭遇もの。
突然世界各地に姿を現した巨大UFO。軍はコンタクトを取るために主人公の言語学者を呼び出す。
果たして彼らの目的は?
娘を病気で亡くした言語学者が見たものとは!なんて書くと見たくなるでしょ。


More
[PR]
# by h-optimistic | 2017-06-02 21:09 | 映画 | Comments(0)